福島みずほクオータアクト in 福岡 at 太宰府 & 大野城

10月13日(土)、福島みずほクオータアクト in 福岡キャラバンで、社民党副党首 福島みずほが太宰府市・大野城市におじゃましました。

 

福島みずほ 副党首 渡辺美穂 県会議員 西鉄太宰府駅前

 

福島みずほ 西鉄白木原駅前

 

西鉄太宰府駅周辺から五条駅前、そして白木原駅前にて街頭演説を実施。
今年成立した「政治分野における男女共同参画に関する法律」に基づき女性議員をもっと誕生させること、安倍政権のこれ以上の暴走・民主主義の破壊を阻止すること、憲法を理解してない安倍政権に改憲発議を絶対にさせてはならないこと、税金を戦争にではなく暮らしや生活にこそ使うよう改革することなどお話させていただきました。

 

大野城市議会議員 松崎ゆり子

 

また、大野城市議会の松崎ゆり子議員もいっしょに街頭に立ち、子どもたちの就学援助の拡充、中学校給食の選択制弁当代を300円から250円に引き下げ、保育料の寡婦控除等「みなし適用」実現など、一期目の実績をご報告しました。
引き続き、子どもの権利条例制定、子どもの貧困問題の解消、ひとり親家庭の支援、原発再稼働阻止にしっかり取り組むため、2019年春の統一地方選挙で再選していただくよう、お訴えをさせていただきました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top