第12回 社民ユース合宿交流会に参加しました

 

2019年11月16日・17日、広島県尾道市で開催された第12回全国社民ユース合宿交流会に参加しました。
北は秋田から南は沖縄まで、全国で活動中の社民ユースのメンバーが尾道に集結。
各地での活動報告、今後のユースとしてのあり方などについて、2日間に渡って熱い議論を交わしました。

支持率も知名度も低迷する社民党ですが、地域における地道で粘り強い活動を展開してきた、地に足がついた「歴史」を大切にしながらも、そういった社民党の運動についてインターネットなどの新たな情報ツールを活用することで、広く社会にPRしていくことが大事だろうと改めて思いました。

また、新自由主義、資本主義、差別主義が蔓延し、自由・平等・平和・共生が脅かされている現代だからこそ、社民党の掲げる社会民主主義の政治がその役割を果たすことができると確認することができました。

「若者の政治離れ」ではなく「政治の若者離れ」「政治の世間離れ」という認識に立って、その隔たりを埋める社民党ユースらしい新たな運動を展開できればと思います。

あなたの地域にも必ず #社民党がいます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top