未来を一緒につくろう! in 大牟田総合福祉センター

 

10月13日(土)、福島みずほクオータアクト in 福岡キャラバンで、大牟田市訪問記念講演会「未来を一緒につくろう!」(大牟田総合福祉センター)のトークライブゲストとして福島みずほ 副党首が参加いたしました。

 

平嶋けいじ 大牟田市議

 

冒頭、平嶋けいじ 大牟田市議による大牟田市政の報告と、来年4月の統一地方選挙で大牟田市議選に立候補予定である、ママの会大牟田代表の佐藤ふみさんによる決意表明がありました。

 

ママの会大牟田代表 佐藤ふみさん

 

活気がなくなって少し寂しくなった大牟田市を、あふれる行動力と国際経験を活かしながらママ目線で盛り上げていきたいと、佐藤ふみさんは元気いっぱいに支援を呼びかけました。

 

福島みずほ 社民党副党首

 

続けて福島みずほゲストトークの中で、国政報告とあわせて、政治の意思決定順位を変えるために、福岡県内をはじめ大牟田市でも女性議員をもっと増やすことが重要であること、学校の給食無償化、子どもの貧困をなくす、児童虐待を未然に防ぐための取り組みが必要であること、地方自治体で実践されている先進的な就労支援や社会福祉支援の事例の紹介、9条改憲発議の絶対阻止などについてお話させていただきました。

会場は立ち見のお客さんが出るほど大盛況で、おとのわmusicさんのミニライブあり、会場を巻き込んだレクリエーションあり、福島みずほ 副党首と佐藤ふみさんのフリートークあり、大変和やかで楽しい講演会でした。

 

福島みずほ 副党首と佐藤ふみさん

 

 

大牟田市の皆さん、ありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top