憲法記念日に23回目のPEACE WALK #peacewalk

 

5月3日粕屋・宗像PEACE WALK実行委員会は、福岡県古賀市で「憲法改正反対、沖縄辺野古新基地建設反対、原発再稼働反対などを訴え、23回目の「粕屋・宗像PEACE WALK2019」を行いました。

今回の出発集会には初めて地元市長が挨拶され、他にも各級議員の参加がありました。
20団体200名余りの参加者は憲法改正反対などを市民に訴える行進を行い、社民党も宗像・粕屋支部から党員、支持者が参加しました。

また、5月10日には「平和・人権・環境フォーラム粕屋・宗像」主催で「憲法が生きる未来を」と題し、講師に勝山吉章 福岡大学教授を招き講演会を開催しました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top