新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望書を提出

 

4月14日、社民党福岡県連合は、「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望書」を福岡県と福岡県教育委員会に提出いたしました。

 

社民党県連合は14日、新型コロナウイルス感染症についての緊急要望書を県と県教委に提出した。
ウイルスの検査態勢の充実や休校中の子どもたちの教育を受ける権利の保障など6項目。
災害発生のリスクが高い梅雨を迎える前に、避難所での感染症防止策を検討するようにとも伝えた。
(朝日新聞4.15朝刊記事より)

 

 

要請項目は以下の6項目です。

  1. 検査体制のさらなる充実と医療 ・介護 支援
  2. 県民の暮らしを支えるための緊急対策
  3. 労働者の雇用維持
  4. 学校現場への支援と教育の受ける権利の保障
  5. 事業の継続 への支援
  6. 新型コロナウイルス感染症長期化に対する対応

 

covid-19_demanding-paper.pdf

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top